1. HOME
  2. 研究員レポート
  3. 海外取引のコンプライアンアスについて(2)

Researcher report

研究員レポート

海外取引のコンプライアンアスについて(2)

コンプライアンス関連の各分野の法規制―経済制裁規制と輸出管理規制

コンプライアンス関連の各分野の法規制については、経済制裁規制、輸出管理規制、贈賄防止、マネー・ローンダリング、競争法、データ保護、サイバーセキュリティ―、サステイナビリティ―等いろいろありますが、まず経済制裁規制と輸出管理規制について、主に米国と日本の法規制を見ていきたいと思います。

1.経済制裁規制

国連安保理制裁

国連安全保障理事会は、特定の国に対する禁輸措置などの包括制裁や、特定の個人・団体に対する資産凍結等の経済制裁を決議し、各国は制裁措置実施を求められます。日本では、そのような要請に基づき、外為法により経済制裁措置を実施します。しかし、米国、ロシア、中国などの拒否権により、合意できるケースは限定されています。

このコンテンツはメンバー限定に制限されています。
メンバーになられている方はログインしてください。新規メンバーは以下より登録ができます。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目